料金
撮影できるもの
お取引の流れ
よくある質問
お問い合わせ
ニコニコビデオ撮影 niconico video shooting

撮影できるもの 撮影できないもの

 撮影できるもの

撮影可能なものは下記の通り (書かれていないものでも撮影ご相談ください)

①舞台系全般 発表会 ダンス~バレエ~演劇~演奏会など

②イベント系全般撮影(ホテルやモールなどの設営会場など)

③学校行事などの撮影

④演説・講演会・セミナー・株主総会・社内会議など

⑤インタビュー撮影

⑥ロケなどサブカメラやアシスタントとして同行(時間等相談応じます)

⑦製品紹介などの撮影(時間相談応じます)

⑧その他ご相談ください

ビデオ撮影 可能なもの

※1)ここに書かれていないものでも撮影できるかもしれません。ご相談ください。

例)忘年会・同窓会・社員旅行などの重役スピーチ撮影など

 撮影できないもの

撮影できないものは下記の通り

①砂埃や粉塵の多い場所

②雨の日の屋外やカメラが水に濡れる恐れのある場所

③カメラに直接煙や火が当たる場所

④その他機材故障の可能性が予測される場所(当社判断)

⑤身の危険が予測される場所での撮影

⑤冠婚葬祭の撮影

ビデオ撮影 不可なもの